top of page

家具への考え方


家具についてお話したいと思います。


家具業界はここ数年で激変したそうです。


全家具のシェアの40%をニ〇リさんが


占めているそうです。


シェア率も凄いですが、プライスリーダーでも


あるということになります。


家具の価格の基準がニ〇リさんにあるというこ


とです。


私は、住宅も好きですが、家具もとても好きです。


国内ですと飛騨高山の家具や、海外ですと北欧の


家具などが有名です。


先日、BFKチェアを一脚購入しました。


バタフライチェアとも呼ばれています。


近年、リプロダクト品も安価で販売されています。


時代は変わっても変わらないデザインというもの


があると思っています。


見た目の美しさ、質感、座り心地、メンテナンス。


いい家具は価格も変わりません。


変わらないところかビンテージ家具の方が価値が


あるものもあります。


つまり、家具は資産価値であり、代々受け継がれ


ていくものだと思います。


価格で判断、使い捨ての時代よりも、本物を使い


こんで物を大切にする。そんな時代が来ることを


願っています。

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page